トップ フットサルガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

フットサルガイドフットサルを始めよう > フットサルの歴史

フットサルの歴史

フットサルの歴史の画像

フットサルはサッカーの盛んな国では必ずと言っても良いほどプレーされています。

サッカーは世界で最もプレー人口の多いスポーツと言われますが、当然、フットサルを行う国も人もたいへん多いということになります。

フットサルの歴史を辿ると、その起源にはふたつのサッカーの亜種スポーツが影響を与えていることが伺えます。

まずひとつは南米を中心に広まった「サロンフットボール」といわれるフットボールです。

この「サロンフットボール」は弾まないボールを利用して行うことが大きな特徴です。

そしてもうひとつがサッカーの母国、イングランドから生まれた「インドアサッカー」です。

「インドアサッカー」はヨーロッパ、オーストラリア、アメリカなどに大きく広がって行きました。

「インドアサッカー」は、それぞれの地域で独自のローカルルールを持ちながら発展していきました。

「インドアサッカー」は「サロンフットボール」とは違い、普通のサッカーボルやよく弾むボールを利用し、かつ壁面の跳ね返りも利用することもできます。

このような歴史を持つフットサルのルールが統一されたのは1995年。

一般に普及しているスポーツの中では、まだまだ若いスポーツと言えるでしょう。

なにしろサッカーに比較すると、それほど大きな場所はいらず、室内でも行えるため天候を気にすることもない。

プレーは驚くほど早く、神業のような素晴らしい足技のテクニックが見られるといった特徴を持つフットサル、その人気はまたたく間に世界中に広がったのです。

サッカーとフットサルは、似ているけれど、実はまったく違うスポーツといってもよいほどです。

もちろん手を使ってはいけないなど共通するルールもありますが、その戦術やテクニック、人数、コートの広さなど、違う点も数多くあるのです。

1989年にフットサルはFIFAに統括されることになりました。

1995年に統一ルールができたのも、そのことが理由の一つでしょう。

たった5人が1チームとなるフットサル。

あなたでも手軽にチームを組むことができるのではありませんか?

フットサルガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 尾形米穀店 山形県山形市宮町4丁目24−3 電話023-622-4243

今日のお勧め記事 ⇒ 瞬発力をつける

フットサルは、サッカー以上にスピーディーな競技です。 そのため優れたプレーヤーであるためには、瞬発力を持つことが不可欠です。 フットサルでは、ダッシュし、急激にストップし、さらには激しく方向転換をしなければならない局面が始終あります。 こうした運動をなんなく行うには、日頃から瞬発力をつけるようトレーニングを行うことが重要です。 瞬発力がないと、こうした急激な運動は筋肉に大きな付加をかけるため、日頃からトレーニングしておかないと、筋肉を痛める原因となってしまいます。 安全にフ

フットサルガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。