トップ フットサルガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

フットサルガイドフットサルのための体力づくり > 瞬発力をつける

瞬発力をつける

瞬発力をつけるの画像

フットサルは、サッカー以上にスピーディーな競技です。

そのため優れたプレーヤーであるためには、瞬発力を持つことが不可欠です。

フットサルでは、ダッシュし、急激にストップし、さらには激しく方向転換をしなければならない局面が始終あります。

こうした運動をなんなく行うには、日頃から瞬発力をつけるようトレーニングを行うことが重要です。

瞬発力がないと、こうした急激な運動は筋肉に大きな付加をかけるため、日頃からトレーニングしておかないと、筋肉を痛める原因となってしまいます。

安全にフットサルを楽しむためにも日頃から瞬発力をtける練習をしましょう。

もちろん運動の前には十分なアップを、試合が終わった後にはゆっくりとクールダウンをすることも重要です。

瞬発力をつけるための運動には次のようなものがあります。

まず高さが30~60センチくらいのボックスを用意しましょう。

そして片足をボックスの上におきます。

足を踏み出すように身体を押し上げます。

足関節、ひざ関節、股関節の進展動作を用いてできるだけ高く身体をあげます。

次にさらに高い高さが60~100センチのボックスを何台か用意します。

そしてボックスの上に立って両足で着地します。

次の瞬間に隣のボックスの上に立って両足で着地します。

そしてまたその瞬間に次のボックスにジャンプして跳ね上がります。

このとき、着地と踏切の切り替えを素早く行わなければなりません。

瞬発力は各部の筋肉が連動して発せられるパワーです。

ですからトレーニングで瞬発力をつけるためにはたくさんの関節を一気に一緒に使うトレーニングをするのがよいでしょう。

脚力をつけるためにはスクワットやジャンプ系のトレーニングを行うのが効果的です。

ただし、瞬発力をつけるためにと、無理に過度な運動を行うべきではありません。

それは全くの逆効果ですし、怪我をしてしまったら元も子もありません。

ですから自分の身体の調子をよく観察しながらトレーニングを続けましょう。

フットサルガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

    • 青柳米店 新潟県加茂市小橋1丁目4−15 電話0256-52-0797

今日のお勧め記事 ⇒ 代表的な戦術

ここでまずはフットサルのオフェンスにおける代表的な戦術について紹介しましょう。 フットサルの戦術ではオフェンスにおいて三角形を作ることがまずは基本です。 ボールを持った時に、すぐにチャンスがあるとは限りません。 チャンスがなければ、味方同士でパスを回しながらスペースを作り、チャンスを待つ必要があります。 三角形を作るのはサッカーと同じです。 常に3人が三角形を作りながらパスを回します。 ポスト役がいるチームでは、3人でボールを回している間にこのポスト役が動きながらチャンスを

フットサルガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。